注文住宅・木の家 大阪・リフォーム・古民家再生・土地探し・北摂箕面の木の家づくり工務店。池田・茨木・高槻・吹田・豊中・京都・兵庫・堺

注文住宅・大阪・薪ストーブ・北摂の木の家づくり工務店『KJWORKS』

相談してみる

資料請求/お問い合わせ

家族みんなが喜ぶ暮らし(K)を実現(J)する木の家づくり
それが私たちの志事(WORKS)です

家族みんなが喜ぶ暮らし(K)を実現(J)する木の家づくり それが私たちの志事(WORKS)です

1213_2016_0808_suma_kaichiya_2016

温かさって違いますネ !

投稿日:2015年12月6日 更新日: ●投稿者: 森 和久

部屋を温めるには機械を使う方法(エアコンや電気/石油ストーブなど)と薪ストーブやペレットストーブなどを使う方法がありますが、私の家にはマッハシステムが搭載されてますので、今日はエアコンで暖房する温かさと薪ストーブで暖房する温かさを比べてみました。

室内の設定温度は「24度」ですが、暖房の仕方によっては全く違う体感でした。

マッハシステムのエアコンの温かさは何となく温かい感じで、場所によっては少しだけ温度差を感じます。
ですが、薪ストーブの温かさはジンワリと優しい温かさで身体の芯まで温もり外に出ても寒く感じないくらいです。

私の家にはマッハシステムと薪ストーブ両方の暖房設備を持っていますが、冬場は薪ストーブだけで十分です。
マッハシステムの役割は全室換気がメインになりそうです。
薪ストーブとマッハシステム・・・相性バッチリです。

-木想家の関連
-

Copyright© 注文住宅・大阪・薪ストーブ・北摂の木の家づくり工務店『KJWORKS』 , 2017 AllRights Reserved.