注文住宅・木の家 大阪・リフォーム・古民家再生・土地探し・北摂箕面の木の家づくり工務店。池田・茨木・高槻・吹田・豊中・京都・兵庫・堺

注文住宅・大阪・薪ストーブ・北摂の木の家づくり工務店『KJWORKS』

相談してみる

資料請求/お問い合わせ

家族みんなが喜ぶ暮らし(K)を実現(J)する木の家づくり
それが私たちの志事(WORKS)です

家族みんなが喜ぶ暮らし(K)を実現(J)する木の家づくり それが私たちの志事(WORKS)です

1213_2016_0808_suma_kaichiya_2016

煙突掃除の大切さ!

投稿日:2017年1月27日 更新日: ●投稿者: 福井綱吉

01 雨よけトップをブラッシング!

今年に入って、薪ストーブの燃え方を見ていてちょっと煙突TOPが詰まり始めているのかな?

そう感じていたら案の定、一昨日の夜、部屋に煙が逆流!

 

お客様には、きちっとした薪ストーブの使い方をしていても、煙突TOPの防鳥ネットが煤で詰まりますから最低2年に一度は煙突掃除が必要と伝えながら・・・

私自身、実は3年間も煙突掃除をしていなく・・・・・

昨日、慌てて屋根に上って煙突TOPを外してみると、防鳥ネットが完全に詰まっていて・・・

2階デッキに降りて、ネットをブラッシング!

凄い量の煤だらけ。。。

02 奥の方に煤だまり!

煙突内部は内部周囲に5mm程度付着してはいるものの、煙突内部の詰りは無し!

けど、春には煙突掃除もしておく時期でした。

03 掃除後、燃やしてみると、白い煙が暫く出て、やがて無色に。。。

最初の白い煙は煙突が冷えている状況ですから正常。。。

煙突掃除は大事です。

人と同じで、定期検診。。。怠りなく!

 

-薪ストーブ

Copyright© 注文住宅・大阪・薪ストーブ・北摂の木の家づくり工務店『KJWORKS』 , 2017 AllRights Reserved.