日々の思い

2018-03-12

2018.3.12

地域にお目見え

新築・木の保育園は足場がはずれ外観登場。お客さまや私たちでなく、敷地をとりまくご近隣の皆さまにも喜んでもらえる姿でありたいです。
2018-03-01

2018.3.1

碧のシミュレーション

新築・木の保育園の室内には黒い鉄と、その中で揺らめく赤い炎。それらと呼応する焼きもの壁の質感もまた、空間のアクセントとなります。
2018-02-22

2018.2.22

どまとまど

新築・木の保育園は大工さんの作業が佳境に。模型からイメージしていた空間が、木の窓によって一気にワクワク感を増してきつつあります。
IMG_1004-1

2018.2.13

水平にひろがる家

このところ人気を博す「平屋」の家。敷地に合い、その良さを上手に採り込んだ家にこそ生まれる心地よさ、この週末にご体感いただけます。
2018-01-31

2018.1.31

子どもの振る舞い

RC建築内「木の保育園」が竣工。木の家とは似て非なる部分、色んな寸法やサイズについて、保育のプロから学ぶことばかりの志事でした。
2018-01-23

2018.1.23

上への開放

上棟した「木の保育園」内部空間をお客さまと共に初体験。今まで経験のない「抜け」空間の良さを言葉で伝える難しさも感じた時間でした。
2018-01-19

2018.1.19

住まいのスケール

新築「木の保育園」いよいよ上棟成る。奇を衒わない、いつもの木の家の延長線上にあると感じられるその落ち着きこそが嬉しい時間でした。
2018-01-13

2018.1.13

無作為をつくる

コンクリート建築内の「木の保育園」、その外観は面積が限られるため、数量の確保しにくい珍しい「古材」を使って個性を発揮しています。
2018-01-10

2018.1.10

晴れ間えびす

商いをする者の年の始まりは十日戎、だとか。今年は思いがけないお天気の御加護に恵まれ、総本社へのお詣りを無事に納めてまいりました。
2018-01-05

2018.1.5

初出2018

本年もよろしくお願いいたします。志事はじめの5日、現場も含めた休暇からの立上りはゆったりと、邁進の前の慣らし運転的に始まります。
2017-12-30

2017.12.30

子どもたちの木の家

2017年最後の志事は、やっぱり木の保育園。コンクリート打設まで漕ぎつけたもう誰もいない現場で、この一年のことを想い返しました。
2017-12-26

2017.12.26

庭を保つ土

定期点検とメンテナンスを続けている木の家で、お庭の工事。知ったばかりのその材料は、厄介に生い茂る雑草たちを防ぐ自然素材なのです。
scroll-to-top