伝統色のお知らせ

2010.3.9|カテゴリー「日々の思い」|投稿者 山口敏広

いつもお読みいただきありがとうございます。

twitter、その後も調子よくつぶやいております。段々要領もわかってきて、フォロワーという私のつぶやきを都度チェックしておられる方々も増えてきました。楽しくなってきたところです。

今日は、そのtwitterで見つけた私好みのものを。

日本の伝統色bot

botというのはロボットから来た用語らしく、個人が思い思いにつぶやくのではなく、決まったルールで自動的につぶやかれているもののようですね。

この「日本の伝統色bot」は、自己紹介に「全465色より1/4hランダムポスト。」とあるとおり、日本の伝統色計465色より、4時間に一回ランダムにセレクトされた色をつぶやく、というものです。

仕事をしていて、ほっと一息ついたときtwitterの画面を見ると、また新しい色がつぶやかれています。つぶやきは色の名前とURL。それをクリックすると、画面いっぱいにその色が現れます。画像はそのひとつ「若葉色」です。色のデータも一緒に表現されていますね。

まあ、たったそれだけのことなのですが、私には想像力を刺激されるいい気分転換でして、「ああ、こんな色の和紙で建具をつくりたいな」とか、「そよ風のダクトをこんな色にしたらくっきりと映えるんじゃないか」なんてことを考えるわけです。

日本の伝統食はどれも、普段目にする印刷物などではあまりお目にかからない微妙な色ばかり。少しもやがかかったような独特の雰囲気のものが多くて、私はそんな日本の色たちが大好きなんです。

今日はちょっとオタク的だったでしょうか?でも、美しい色たち、一度見てみてください。

大阪京都滋賀奈良兵庫エリアでの木の家づくりは、
薪ストーブOMソーラー精神のそよ風瓦屋根太陽光発電
リフォームなどの提案力に長けたKJ WORKSにご相談ください!