木のおもちゃ/パズル・つみき

2018.3.14|カテゴリー「アクセサリー」|投稿者 鳥居菜絵
かぐらには、職人の手で生み出された子どもも大人も楽しめる無垢の木のおもちゃがあります。
木のおもちゃ
【木のつみき はじめてのつみき(コサイン)】
「立方体」と「立方体の2倍の直方体」、「直方体と同じ体積の三角形」の組み合わせでできたつみき。
積んだり並べたりするだけでなく、「はんぶん・おなじ・ばい」という比率の感覚を身につけることができます。
また、つみきの中にビー玉やビーズが仕込まれているピースもあるので音遊びも楽しめます。

【木のパズル パズルファイブ(コサイン)】
1~5までの穴の開いたプレートを正しい順番でベースに差し込むパズル。
繰り返し遊ぶことで数の順番を覚えることができます。

北海道旭川で木の生活道具を作っているコサイン。
「家具を作る時に出る木の切れ端を生かす」という発想からから生まれた無駄のないデザインになっています。

【組木パズル(ササキ工芸)】
北海道旭川で質の高い木製クラフトを制作しているササキ工芸の、無垢の木を組み立てる古典的なパズル。
同じ形のピースを組むだけなので何度でも楽しめ、慣れてくればより早く完成することができます。
絶妙なバランスで成り立つ組木は、美しいオブジェとしても飾っていただけます。