薪ストーブの季節になりました。

2018.11.30|カテゴリー「アクセサリー」|投稿者 鳥居菜絵
いよいよ明日から12月です。
冬本番、かぐらでも先週から薪ストーブに火を入れるようになりました。
薪ストーブ
朝から薪を運んで火をつけるのはちょっとした手間ですが、薪ストーブの暖かさは何物にも代えがたいものがあります。
というかむしろ寒いということを忘れる自然な暖かさです。

そして単なる暖房器具ではなく、やかんを乗せてお湯を沸かしたり薪ストーブ料理を楽しんだり、ボーっと火を眺めたり。
薪ストーブに火が入るだけで優雅な時間が流れるような気がします。
さらに、薪ストーブライフを何倍も楽しいものにしてくれるのがアクセサリーの数々です。
キンドリングクラッカー
斧
まだ寒くなる前から準備を始める薪の、薪割り用の斧、割った薪を運ぶキャリー、保管しておくラック。
灰を掻き出すシャベルや灰を入れておくアッシュコンテナー。
薪ストーブ周りをさっと掃く箒にガラスを磨くクリーナー。
薪ストーブ料理に使う鉄鍋や五徳、やかん・・・。

書き出したらキリがないのですが、そのどれもがおしゃれで可愛く、ストーブの周りに置いておくだけでもわくわくします。
そんなアクセサリーたちを、かぐらでも一気に入荷しました!
アクセサリー
バケツやコンテナーは家のちょっとした収納にも使えそうですし、箒やちりとりは家中さっと掃くのにも便利そう。
お鍋ややかんはもちろん普段のお料理にも使えます。

薪ストーブユーザーの方はもちろんのこと、インテリアやお料理に興味のある方も是非見にいらしてください。