少し模様替えしました。

2018.8.31|カテゴリー「アクセサリー」|投稿者 鳥居菜絵
お盆が終わると急に涼しくなったと思いきや、また暑さが戻ってきました。
今年もまだまだ残暑が続くのでしょうか・・・。

暑い日は掃除機をかけても汗だくになるので、今年の夏もささっと掃ける箒が我が家でも大活躍しました。
特に見た目もおしゃれな箒なら出しっぱなしにしておけるのでとっても便利。
機能的にもすぐれた棕櫚の箒は特におススメです!
急須
鉄瓶
南部鉄器は17世紀中頃、南部藩(盛岡藩)主が京都から釜師を招いて茶の湯釜を作らせたのがはじまりと言われています。
盛岡には良質な鉄資源が産出されるということや藩が保護していたということもあり、茶釜だけでなく日用品としても発展していきました。

そしてここ数年、南部鉄瓶はヨーロッパやアメリカでも人気に。
使い込むほど味わい深くなり何十年ももつ鉄瓶は、古い物を大切にする欧米の人たちに好まれたようです。

日本の伝統工芸品である南部鉄瓶。
私たち日本人も一生使い続けたい道具の一つです。