薪ストーブの灰を畑用に!(宮本)

2013.4.26|カテゴリー「煙突掃除とメンテナンス」|投稿者 宮本京子

本日金曜日は社内の全体掃除の日です。くらしの杜の企画女子、宮本京子です。
1階メンバーでローテーションで窓拭きがあったりトイレ掃除があったりします。本日私の当番は「草抜き」でした。
敷地西側にある5年前に植樹をしたエリア、そして4年前に彩菜みまさかさんのところの植樹エリアの側溝の落ち葉掃除をしたのち、「あっ!明日からゴールデンウィークなので、薪ストーブの灰を掃除しよう!」ということで開始!

20130426-01
窓もクリーナーでお掃除です!こんなに庫内に灰が!

20130426-02
下に設置されている引き出しにもこんなに灰が!去年、一昨年前に掃除したときは半分ぐらいだったので、今シーズンはたくさんストーブ焚いたからでしょうか?たっぷりありました。

20130426-03
窓ガラスもスッキリキレイになりました!

そうだ!今年はこの灰を畑に混ぜてみよう!と、ついでに小国館にあるストーブの灰も集め(というか掃除をして)、畑に混ぜました!

20130426-04
ストーブもきれいになったし、畑も準備ができました!

20130426-05
今日の午後、彩菜みまさかさんとアヤハディオに行って苗を購入して植えようと思います!

今日はストーブの灰をキレイにとりましたが、梅雨が本格的に始まる前に煙突などの掃除をすまされたほうがいいんです!そんなストーブのお手入れ・メンテナンスのお話も6月9日(日)に開催予定で現在調整中!またHPにアップされますので今しばらくお待ちくださいませ!