箕面市にてピキャンオーブンの火入れ式

2015.11.2|カテゴリー「施工事例(新築・リフォーム)」|投稿者 KJWORKS

寒くなってきたこともあり、最近設置させていただいたお客様の火入れ式にもよく伺わせていただいています。

先日は箕面市でオーストラリアの薪ストーブメーカー「ピキャン」さんのピキャンオーブンの火入れに行ってきました。

ピキャンストーブ火入れ式

ご主人に火入れをしていただきました。

ピキャンオーブン、バイパスダンパーを操作することでオーブン部分の周りに排気を迂回させて、オーブンを暖めて手軽にオーブン料理を楽しむことができます。

他にも、トップ部分のクックトップカバーを開けることで炉内の炎を利用して直火で料理ができたりと、その名前のとおり料理を楽しむことの出来るストーブです。

ご家族みなさんで集まってストーブを囲んで、炎の様子や温かさを楽しみながら、家族でお話をしながら・・・と、火入れ式はこちらも嬉しくなります。

暖をとるのも、炎を眺めるのも、お料理も、いっぱい楽しんでくださいね!