吹田市にてヨツール「F400」設置と火入れ!

2015.11.12|カテゴリー「施工事例(新築・リフォーム)」|投稿者 KJWORKS

実は最近なかなかブログも書けておらず、しばらく前のお話になりますが・・・・

ヨツール

吹田市にてノルウェーの薪ストーブメーカー、ヨツールさんの「F400」を設置させていただきました。

今回、設置が難しい場所に設置するために、窓の一部を穴の開いたステンレスに取替えて、そこに特注の部材を取り付けて煙突を通す、ということをしていたりします。

するのですが・・その部分をアップで取るのを忘れてしまいました。一応1枚目の写真の右上部分にちょこっと写っていますね。

煙突外観

サンルームから特注部材を抜けて、屋根の上まで真っ直ぐ煙突が抜けるプラン。

うまく工事も進み、朝から作業を行い昼過ぎに設置できました。

火入れ

そしてその日の夜にさっそく火入れに。ご家族みなさんが揃った中、説明の後ご主人が点火。

もちろん暖かさや火を愉しんでくれるのもとてもうれしいのですが、なんと今回は、是非、とすでに準備をされていたので・・

焼き芋

焼き芋、そして・・

ピザ

奥さん手作りのピザ。と、薪ストーブ料理も楽しんでいただくことが出来ました。ピザ、少し頂きましたがとてもおいしかったです。ありがとうございました!

このほかにも息子さんは、松ぼっくりの炭が作れるか試してみたいと、実験してみたり。

(調べてみたのですが、花や葉、木の実、野菜などなどでつくる炭を「花炭」と呼ぶらしいです。残念ながら結果を確認する前にその日は退散してしまいましたので、出来たのかはわからないのですが・・気になります!)

 

それにしても、火入れ式からここまで薪ストーブを楽しんでいただけたら、薪ストーブ屋冥利につきますね。

これからも素敵な薪ストーブライフを!