箕面森町で薪ストーブ設置

2015.11.19|カテゴリー「施工事例(新築・リフォーム)」|投稿者 山田瑛晶

先日 箕面新町で新築物件に薪ストーブの設置を行いました。

機種はダッチウエストのエンライトのスモール。リーンバーン燃焼システムという自動車などでも

利用されていた触媒なしで効率的な燃焼方式を利用している薪ストーブです。

今回は事前にトップ部分を設置していたので本体と天井までの煙突を設置します。

IMG_1985

室内で何処にも梯子などを掛けれないためハッスルタワーという足場を組み立てて煙突を設置

IMG_1984

IMG_1982

 

 

 

 

 

 

 

今回火打ちと煙突部の距離が近いため、火打ち部分にはより断熱性能が高い煙突を使用しています

IMG_2044

IMG_2046

本体を配置し終えたら、最後にボトムヒートシールドを付けて完成

白色の壁に一直線に伸びた煙突がとてもマッチしていてとてもキレイでした。

今回設置したのはエンライトのスモールでしたが、スモールと付いているのに10,100kcal/hほど熱出力があり

重さは181kgも… 新築物件という事もあり外構が途中で運ぶのがとても大変でした