ギリーケトル発見!

2013.3.25|カテゴリー「薪ストーブのある暮らし」|投稿者 安本峰樹

こんにちは!

暮らしの相談室の安本です。

先日、京都のお施主さんのHさんの家に行った時に、見つけたアイテムです。

ギリーケトルというちょっと変わった形のケトルです。

真ん中が空洞になっていて、下に火元を置くと上昇気流が空洞の中を伝わり素早くお湯を沸かす事ができるという逸品です。

カタログによれば、1.5Lの水も、2,3分で沸くとか。

アウトドアにピッタリです。

調べてみると薪ストーブでも有名な、ファイヤーサイドで扱っているとの事。

熱を効率的に利用する所がとても面白いです。

近々、ケイジェイワークスでも販売できるかも?です!

 

Hさんの家では七輪の上にケトルが乗っていました!

 

上から見ると見事に中身が空洞です。

ここに炎が通る事で水を効率的に沸かす事ができます。

ホイッスル付きでお湯が沸く合図にもなります。