『薪のインテリア』を演出します!

2013.3.9|カテゴリー「薪ストーブのある暮らし」|投稿者 親

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。今年はKJ ワークス始業の年です。

昨日、セールスフォースの展示会に出かけたのが、中の島にあるハービスHALL。。。

この地下で、びっくりするほど、私にとっては楽しい、愉快な展示品の発見です!

01薪のインテリア

02薪のインテリア

 

飾り棚というべきか?

ワインやその器の展示台、看板代わりにお店の外部に展示されています。

それが、何とも、素朴なんだけどお洒落で、凄くきれいなんです!

 

KJ WORKSの小国館に展示を開始し始めている、ストーブと家具専門店「かぐら」のストーブ展示方法に大きなヒントが生まれました!

薪ストーブやペレットストーブのバックの飾り、壁?に、この『薪のインテリア』は最高です!

 

けど、どんな薪燃料でもいいわけではありません!

先月から買い付けを開始した大断面のクヌギやコナラの、整然と寸法切りされた薪だったら、そのインテリアに似合いそうです!

早速、来週からこのインテリア構想をしっかりと練って、魅力的なストーブと家具専門店「かぐら」を演出します!

こうしたことがインテリア、暮らしのセンスに繋がるのです!

じっくりと今年の夏の完成を目指して・・・

お楽しみに!