薪ストーブを知るなら薪割りから・・・

2014.2.23|カテゴリー「薪割りの会」|投稿者 親

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。
薪ストーブのある暮らしを推奨する家づくり工務店なら薪割り大会は必須です!

毎月薪割り大会を開催するKJ WORKSなのですが、12月と1月は雨の為、中止になっていましたが・・・
2月の今日は寒いだけで天気はばっちり!

薪燃料用木材は実に豊富で、1月に山の木を伐採して引き上げないままの広葉樹の生木は山に置きっぱなし!
この材は3月30日の薪割り大会に残しておきます!

今回は原板もありました! そして、いつもの通り、始まります!

私も今回は大きな丸鋸で勝負! お昼時にはもうこんなにできていました!

最後はみんなで持ち帰り・・・あんまり多くの薪燃料が出来上がり、あまりすぎました! 私もお零れさせていただきました!
先ず、廃業された家具工場から引き揚げた使えそうにない原板をトラックにいっぱい積んで、「右近の郷」へ・・・
高山地区の造園屋さんが集めてくれた広葉樹の原木も引き上げて「右近の郷」へ・・・

いつもと違う光景は・・・
斧よりも・・・チェンソーよりも・・・丸鋸が大活躍!
板材が多かっただけに・・・

けど、木目が中々乱暴な表情の板材が多く、実際には丸鋸では歯が立たないものも多く・・・
やっぱり、必殺の薪割り機械が大活躍!
こんなに多くの原板と原木では実際に作業が今日は終わらないだろう・・・?
そう思っていたのですが、なんのその!
みんなで伐れば怖くない・・・凄い勢いで薪燃料が出来上がります。
しかも今日は、完全乾燥した広葉樹の原板が2/3・・・
薪ストーブ愛好家にはタマラナイ薪割り大会でした!

スタッフを含めると30人近い参加者も最近では、もうダチ感覚で・・・
あうん、の呼吸で作業が進んでいきます!
やっぱり、薪ストーブのある暮らし、炎のある暮らしを推奨する家づくり工務店、責任施工の家づくり工務店ならではの末永くお付き合いさせていただけるお楽しみイベント・・・
繋がる薪割り大会に深化しています!