「Q&A」既存の薪ストーブ用煙突をペレットストーブの排気管にできる ?

2017.7.22|カテゴリー「ペレットストーブの暮らし」|投稿者 森和久

ジュニアの頃は、薪ストーブの燃料となる薪割りは苦労をしなかったですが、シニアになると薪割りすることが大変と思われる方で、この際、思い切って薪ストーブからペレットストーブに設置変更を考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

この時に、まず考えるのが、薪ストーブ本体を撤去して、ここにペレットストーブを置く ?
既存の薪ストーブの煙突も撤去して、新規にペレットストーブの煙突を設置する ?
これだと大掛かりな工事になると思われますよね。
せめて、薪ストーブの煙突をペレットストーブの排気管に使用できたら、ペレットストーブに設置替えをするのですが ・・・・・ と、お考えられるのが一般的ではないでしょうか。

ペレスター「HPS-110」「HPS-200」ペレットストーブなら・・・・

実は個別相談になりますが、豊実産業のペレスターは、燃焼条件やダンパー操作等 ストーブ本体での設定を施す必要がありますが、既存薪ストーブ用の煙突に変換アダプターを使ってペレットストーブの排気管を繋ぐことが可能なペレットストーブです。
この度、メーカーさんの協力もあって、変換部材の調達が可能となりました。
ぜひ、当店までご相談ください。

既存の薪ストーブ用煙突をペレットストーブの排気管にするには、事前の現場調査が必要です。

 

追記.

文中の”シニア“は 75歳以上の方で、60~74歳を”ジュニア“と位置付けしています。