チェーンソー講習会

2014.6.29|カテゴリー「薪ストーブ愉しむ会」|投稿者 安本峰樹

こんにちは!

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

安本です。

 

今日は、チェーンソーでお世話になっている秋田屋さんにお越し頂き、

チェーンソー講習会を行いました。

 

薪ストーブユーザーのOBさんを中心に、スタッフも含め10名ほどで講義を受けさせていただきました。

チェーンソーの構造から始まり、

燃料の事、危険なチェーンソーの持ち方、安全始動の方法から、メンテナンスまで

多岐にわたる講義の実演をしていただきました。

普段チェーンソーを使っている方から初めての方まで参加者の経歴は様々ですが、

皆さん熱心で予定時間を大幅にオーバーする熱い講習会となりました。

 

これで、安全にチェーンソーを扱うことができますね!

 

写真 4

チェーンソーの切断模型を使って何故チェーンが回るか?と言う所からのお話も。

 

写真 3

安全具を身につけての、チェーンソーの実体験。

この後、なんと発売前(!)の最新のリチウム電動チェーンソーも体感しました。

あまりの切れ味と静かな動きに、みなさん試し切りを何度もおかわりしていました!

 

写真 2

スタッフが一番興味のあるメンテナンスのお話。

今回は、目立てのお話がとても身になり大好評でした。

 

写真 1

実際に切れないチェーンソーを皆さん交代で目立て指導をしていただき

最後に、目立て後のチェーンソーで試し切り。

あまりの切れ味に違いに、みなさん目立ての重要性を再認識していただきました。

 

チェーンソーは危ない物怖いものという認識はあると思いますが、

注意事項を守れば、扱いが極端に難しい物ではありません。

正しい怖さをしっかり認識して、我流に扱わない!

正しい姿勢で、正しい使い方、安全な装備をする。

周囲の注意を払う!などが必要かなと思います。

 

チェーンソーの講習会も参加したい!というご要望がありましたら

秋以降も考えようと思いますので、是非皆様ご意見どしどしお寄せくださいね!