大阪.奥なんば"浪芳庵 様" 薪ストーブ設置完了です。

2018.8.24|カテゴリー「お伝えしたいこと」|投稿者 森和久
薪ストーブが見学できる店舗が増えました。

 

ご縁があって”炙りみたらし”で有名な、奥なんばに本店がある”浪芳庵(なみよしあん)様”に薪ストーブを設置しました。
“奥なんば”の位置は、阪神高速道路「なんば出口」、「木津卸売市場」付近です。
音楽好きな方には「Zepp なんば(大阪)」の北西側付近と伝える方がわかりやすいかもしれませんが、電車・バス・車、全てにおいてアクセス良好な場所です。

 

 

 

薪ストーブはクアドラファイア エクスプローラーⅡ ホーローマホガニー。
周辺はビル、マンションが隣接していますので、電気ファンの力で排煙する強制排気筒を採用いただきました。

 

煙道は薪ストーブ本体から高さ450㎜付近で90度曲がり煙突を使って壁抜きです。
そこから横引き煙突で全長は約6m、そして強制排気筒から真っ直ぐに約4m、更に軒の上で1mの横引き煙突で施工しました。
強制排気筒のおかげで、この時期でも完全燃焼します。

 

カフェスペース「つぎね」のテラス付近からのアングルです。

既に薪棚も設置済みです。
今シーズンに向けて「北摂の薪」乾燥中。

 

クアドラファイア薪ストーブの特徴。

  1. クアドラファイア薪ストーブの特徴でもある自動燃焼システム(ACC)は、煩雑な手順を踏まなくてもストーブを焚くことが可能です。
  2. 薪をくべ、着火剤に火を入れるだけであとは薪ストーブが本格燃焼までサポートします。
  3. お店の繁栄時には薪ストーブの火もりができないときも・・・・、そんな悩みを解消する4次燃焼システムを持った薪ストーブです。

 

「強制排気筒」の主な特徴。

電気式ファンの力で排煙
  1. ファンでドラフトと同様の効果を作り出しますので、横引き・壁抜きに神経質になる必要はありません。
  2. 条件によりますが、ドラフトさせるための真っ直ぐの長い煙突は要りません。
  3. 屋外は価格の高い断熱二重煙突は必要ありません。
洗浄機能付
  1. 清掃が簡単になります。
  2. 薪ストーブの不完全燃焼を回避させます。

 

浪芳庵 本店は、8/27(月).グランドオープンです !

大阪 奥なんば 浪芳庵 本店
大阪市浪速区敷津東1-7-31
営業時間.10時~18時30分
グーグル地図

 

KJWORKSの木の家づくりを土地探しや中古住宅探しからサポートしています。
スタッフの森 和久と申します。薪ストーブ関係も兼任しています。宜しくお願いします。