新築工事中のお家の屋根の上だけお先に。

2016.8.6|カテゴリー「KAGURAからのお知らせ」|投稿者 KJWORKS

やっぱり暑いですねー。

薪ストーブの工事は屋根の上に登る必要があるのですが、屋根の上は照り返しもありとても暑いです。

板金の屋根の場合は素手でさわるとヤケドしそうなほど・・・。

さて、先日KJWORKSで新築工事中のお家に、屋根の上部分だけ先に煙突を設置してきました。

 

 

画像 4826 修

 

足場があるうちでないとなかなか大変な工事になってしまいますので、足場があるうちに屋根の上だけでも納めてしまいます。

今回のお家では2階建ての2階に設置ということで、必要な煙突長さを確保するために屋根から大きく煙突が出てしまいますので、屋根面から支持金物で振れ止めをしています。

 

画像 4825

 

部屋の中から見上げるとこのようになってます。ステンレス色のハネの部分がしっかりと荷重を受け止め、家に煙突の荷重を伝えています。

ここまでやっておけば、後は屋根の上に上がらずに工事が出来ますし、雨の心配も要らないので安心です。

ストーブ本体と残りの煙突の設置はもう少しあとですが、その様子もブログでアップしようと思いますー。