床板の再生。

2016.1.11|カテゴリー「家守り」|投稿者 竹内政敏

先日からはじまった住まい手さんの家の内装工事ですが
床板(杉のフローリング)が予想以上にきれいに蘇ってきました。

やはり無垢の木は蘇ります。

見た目もきれいになっていますが凹凸の深い場所は削っていますので
木の(杉)の香りも蘇ってきています。

右端の写真が本日の写真です。

IMG_7405

IMG_7411

IMG_7444

オスモオイルが塗立てなのでツヤがありますが乾くとツヤは消えます。写真以上に実際は
きれいに仕上がっています。

全てのキズや汚れはとれませんがそれが15年使った床板(杉)の真新しさとは違う奥深さがでていました。