薪ストーブとそよ風

2015.11.30|カテゴリー「木の家づくり ,未分類 ,薪ストーブのある暮らし」|投稿者 竹内政敏

本日は殆ど終日、事務所で志事でした。

一日中、事務所に居たのは本当に久しぶりです。

なので朝から事務所で薪ストーブに火を入れて事務所の掃除から・・・・

南大阪事務所は「そよ風」と言う屋根にガラスを置いて太陽熱を集熱してそれを

換気扇で床下に送り床下暖房から家全体をその太陽熱で暖房するシステムを

導入していますが本日は天気も良く昼から「そよ風」の集熱の取入れが始まり

事務所内は朝の室温12度がどんどん上昇して24度に。

この冬は天気が良ければこの「そよ風」のシステムが効果を発揮します。

今日はその効果の恩恵を貰いました。

朝は薪ストーブの遠赤外線暖房の恩恵と昼から夕方までは太陽熱暖房の自然からの恩恵を

日が沈んでからはまたまた薪ストーブの恩恵を現在21:30事務所の室温は29度と夏日でTシャツ1枚で

丁度いいくらいの温かさです。

今日は沢山の恩恵を貰った一日となりました。

たまにはこう言う日(火)も良いもん、自然に感謝ですね。

IMG_6557

06_4

IMG_7032

IMG_5060.jpg