今後の住宅省エネルギー政策

2016.3.18|カテゴリー「マッハシステム ,南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

今日は午前中、今後の省エネルギー政策についての研修説明会に行ってきました。

国は2020年に住宅については「ゼロエネルギーハウス(ZEHゼッチ)」の義務化を

発表しています。

その為、今後も国からの補助金など消費者の方には追い風となる内容を詳しく学んできました。

例えば太陽光発電、蓄電池、HEMS(ヘムス)などの利用方法、それを最大限に生かす為の

電力プランの提案、この4月からの電力の自由化、来年にはガスの自由化も。。。。。

電力料金にも落とし穴がある事、等など結構、為になる情報を

これをまとめてこれから住まい手さんやお客様に新たな情報を伝えておこうと思います。

IMG_8035