絶好調の薪割り。

2017.11.28|カテゴリー「薪割り同好会」|投稿者 竹内政敏
  • IMG_2579-e1511858989435
  • IMG_2580-e1511859000279
  • IMG_2582-e1511859011706
  • IMG_2583-e1511859022869
  • IMG_2584-e1511859035721

今年は昨年と違って、
この夏に同好会メンバーの方からの情報で予想以上に薪土場に
原木丸太を集める事ができました。

10月は台風と毎週末の悪天候で薪割りが1回しかできませんでしたが
11月は天気に恵まれ中止する日がなく作業ができました。

作業時間は
10:00〜12:00 午前の部
13:00〜14:30 午後の部
14:30〜薪の積込みと片付け
15:00解散

それぞれの役割分担(チェンソー班、枝伐採(電気チェンソー)班、薪割り機班、丸太、薪運搬班、仕分け班)
にわかれての作業、メンバーの方も慣れた手つきで効率よくあっという間に沢山の薪が出来上がっていきます。

今、割っている薪はまだまだ含水率(木に含まれている水分)が高いので来年の冬用です。
そのサイクルを守っていれば毎年、薪が無くなる事は無いのですが
私に限っては昨年の夏にその薪の確保を出来なかったので今年焚く薪が昨年の余った分しか無く
心配していましたが、いつもお世話になっている薪屋さんから乾燥した薪を安価で譲って頂き
昨日ようやくわが家にも沢山の薪を確保する事ができ一安心。

薪が少ないと少し遠慮しながら燃やしていましたがそれも解消!

只、薪棚までは体力が無く持って行けずガレージがそのまま薪置場に、
その為、しばらくは車は外に駐車です。