蕎麦打ち

2017.6.10|カテゴリー「蕎麦同好会」|投稿者 竹内政敏

今日は月に1回の蕎麦打ち同好会の日。

蕎麦を打つ様になったきっかけは毎年4月の第1日曜日に
堺市のグループホームみんなのわが家はるかさんのイベントで
入居者の方、そのご家族の方、グループホームスタッフの方、近隣の方に
手打ち蕎麦を食べて頂いている事から南大阪地域の担当である私も蕎麦を打てる様に
ならなくては?と社長の方からの誘われて打ち始めたのがきっかけでした。

自らすすんで蕎麦打を希望したのではないので今思えば業務的な気持ちで
取り組んでいた為、
中々、進歩がなかったのが現状でしたがある事がきっかけで
最近は蕎麦打ちが面白く楽しんでいます。

与えられた事は中々自分の物になりずらいですが続ける事でその大切さに気づき
自分の物にして楽しむ、やはり志事も遊びも何でも楽しく無いと次がありませんね。

IMG_1314