フラット35S。

2012.11.1|カテゴリー「南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

10月31日でフラット35Sエコの申込が終了し11月1日から新たにフラット35Sの申込がはじまりました。

【フラット35】Sとは、【フラット35】をお申込みのお客さまが、省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を取得される場合に、【フラット35】のお借入金利を一定期間引き下げる制度です。

平成24年11月1日(木)以後の【フラット35】Sの内容

①【フラット35】S(金利Aプラン)
当初10年間
年金利▲0.3%の引き下げで融資率の上限は建築費用の9割

②【フラット35】S(金利Bプラン)
当初5年間
年金利▲0.3%の引き下げで融資率の上限は建築費用の9割

①【フラット35】S(金利Aプラン)

【フラット35】のお借入金利を当初10年間 年率0.3%引き下げます。

【フラット35】S(金利Aプラン)
当初10年間 年▲0.3%

【フラット35】S(金利Aプラン)の金利引下げイメージ
【フラット35】S(金利Aプラン)の金利引下げイメージ

 

②【フラット35】S(金利Bプラン)

【フラット35】のお借入金利を当初5年間 年率0.3%引き下げます。

【フラット35】S(金利Bプラン)
当初5年間 年▲0.3%

【フラット35】S(金利Bプラン)の金利引下げイメージ
【フラット35】S(金利Bプラン)の金利引下げイメージ

現在、各銀行の金利格差はありますが11月の最低金利が1.85%でここからフラット35Sの金利優遇0.3%

を使うと5年間か10年間1.55%の固定金利で残りの期間が1.85%の固定金利になってきます。

通常の住宅ローンよりは大分お得になります。

詳しくは住宅ローンのセミナーを11月4日に予定していますのでその時に詳しくご説明いたします。

ご興味のある方参加をお待ちしております。それ以外のお得情報もありますよ。

http://kjworks.jp/ie_seminer.html