和泉の家。

2013.5.31|カテゴリー「南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

今日はお昼に住まい手さんのメンテナンスにお伺いしてから

建築中の和泉のYdさんの家に向かう予定でしたが昼食がまだでしたので現場に行く前に

少し遅めのお昼をいただきました。

前から気になっていたお店だったので行ってきました。手打ちのお蕎麦屋さんです。

写真

鴨せいろにじゃこ飯、美味しかったです。

食べ終わったのが3時くらいで店を出たら看板に

「本日はそばがなくなりましたので店じまい」と書かれていました。

追加はないんですね。

材料が無くなったらその日の営業は終わり、こだわりがあるから美味しいんですね。

さすがです。御馳走様でした。

 

Ydさんの家です。

現在、大工さんがお風呂の壁と天井に桧の板を貼っています。

檜の良い香りがしていました。

DSCN2240

2回の勾配天井も良い感じに仕上がっています。

DSCN2238 DSCN2245

写真左の天井の穴は、ここに薪ストーブの煙突が吹抜けを通って取り付けられます。

薪燃料も良い感じで集まってきています。

今までの下地作業から仕上げ作業になってきていますので仕上りの部分が見えてきますので楽しみですね。