地鎮祭〜お引渡しまで。

2014.4.26|カテゴリー「南大阪便り ,家づくりの現場から ,木の家づくり」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

本日は朝からCkさんの家の地鎮祭にお伺いいたしました。

雲一つない快晴の中の地鎮祭、Ckさま、おめでとうございます。

私の雨男神話も少し薄れてきています!?

写真.JPG9

次にお伺いしたのは泉大津市のKnさんの家の現場です。

本日は足場解体の日です。

この日は建物の外観がハッキリと見える日で外壁の色で悩まれて決めた色の感じがどうなのか?という日

なのでできる限り現場に行くようにしています。

結果、問題なく良い色に仕上がっていました。

写真.JPG5 写真.JPG7

写真.JPG6

階段横の滑り台も完成しています。

まだ足場解体途中でしたが良い感じです。

その後にお伺いしたのは

千早赤阪村のNoさんの家のお引渡しです。

写真.JPG4

朝から助っ人の方と一緒に床板に蜜蝋ワックス塗り作業です。

写真.JPG8 写真.JPG2

写真.JPG3

昨年11月からはじまった古民家再生2世帯住宅が本日、穏やかの雰囲気の中のお引渡しとなりました。

Noさんお引渡しおめでとうございます。

そしてこれからもお付き合い宜しくお願いいたします。

帰りに家の横の竹林から採れたての筍を頂きました。

地鎮祭や外部足場解体やお引渡しとその場に居れた事、そこに関われた事に大感謝です。