壁に「水」の文字。

2013.8.13|カテゴリー「南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

先日、現場近くで見かけた文字です。

DSCN3412

屋根の妻側の壁に『水』の文字。

これは、防火への神頼みの意味があるそうです。

水文字の風習は社寺建築の多い地域を中心とした関西圏に比較的多く分布していて、民家の母屋に

見られます。

白い漆喰の壁に『水』の文字が映えます。

昔ながらの家っていいもんですね。