新たな相棒。

2013.12.19|カテゴリー「南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

いつもブログを見ていただき有難うございます。
二週間前にいつも乗っていた愛車が突然、廃車になってしまいました。
ご心配無く、事故ではありません。
以前からエンジンからオイル漏れがあり
直しては又、漏れるの繰り返しで突然、
エンジンがかからなくなり、詳しくみてもらうと、どうやらエンジン本体に亀裂が入っていて、そこからオイルが漏れていた事が判明‼︎
エンジンを積み替えるしか方法が無く、
突然の廃車になった次第です。
ドイツ車が好きで車での移動が多いので
結構、車内を拘ってしまいます。
廃車になった車は150000キロでしたが
まだまだ走れると思っていましたが残念です。
本日、新たな車(相棒)が納車されました。又、拘ってしまいました。
でも、拘る事は大事ですね。
大事に使わせていただきます。

20131219-201335.jpg