東京へ。

2012.11.13|カテゴリー「南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

昨日は今後の中古住宅流通の工務店展開についてSAREX(住環境価値向上事業協同組合)主催の

ゼミナーに東京へ日帰りで参加してきました。

先日も社内視察セミナーで東京へ行きましたがこれで11月は2回目です。

日帰りのため往復は飛行機で運も良く行きはANAの最新機種787で羽田空港へ。個人的には

知らなかったのですが一緒に行った安本くんが以前に教えてくれて今回で2回目の搭乗です。

DSCN0331 DSCN0335

燃費も良く室内も綺麗で豪華でした。ちなみに帰りの飛行機は普通でした。

セミナーは「中古受託流通の工務店ビジネスコンテンツ研究会」という内容で

中古住宅流通に今後、工務店がどのように関わっていくか?を聞いてきました。

DSCN0336

現在の住宅金融の現況や住宅ローンの現況と今後で中古住宅を購入してリフォームする資金の借入れ方など

高齢化社会へ突入していく中での今後の中古住宅の展開などを学んできました。

KJワークスでも中古住宅を購入してリフォームを計画される方や現在住んでいる家やマンションのリフォーム

、古民家再生などのご相談が年々増えてきていますので直ぐに対応出来る事と少し先の事で準備する事が

明確にできたセミナーでした。