消費税増税について。

2013.2.22|カテゴリー「南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

平成26年4月には17年ぶりに消費税が引き上げられる事は皆さんもご存知だと思いますが、

請負契約をしてからお引渡しまで半年以上かかる注文住宅に対する住宅消費税の経過措置が設けられました。

DSCN1319

■2013年9月30日までに請負契約を締結した住宅はお引渡しが2014年4月1日を過ぎても5%の

税率が適用されます。

■2013年10月1日〜2015年3月31日の間に請負契約を締結した注文住宅は2015年10月1日以降に

お引渡しをしても8%の税率が適用されます。

同じ契約であっても変更や追加内容の契約が経過措置期間を過ぎれば引上げ税率が適用されます。

上記のように注文住宅には今までに無い優遇がありますがやはり家づくりには時間がかかりますので

早めの行動をお勧め致します。

最終的には現在の倍の消費税になります。

30,000,000円の消費税、現在は1,500,000円ですが倍の10%になりますと3,000,000円です。

これって影響大ですよね。