測量と解体下見。

2014.7.24|カテゴリー「南大阪便り ,家づくりの現場から ,木の家づくり」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

梅雨が明けてから毎日暑い日が続いていますが今日は特に日差しが痛いくらい強かったですね。

わが家の家づくりは本日、敷地の測量と古家の解体下見の日です。

DSCN5191 DSCN5195

測量の方も強い日差しに少しバテ気味。

DSCN5194

解体屋さんも下見をして・・・・見積りが気になります。

DSCN5187

東側の眺望です。

丁度この方角にPLの塔がありますので毎年8月1日のPL花火は綺麗でしょうね。

暑い日でしたが東西に風が抜けて日陰に入ると気持良い風が吹いていました。