解体〜地縄そして地鎮祭。

2013.10.12|カテゴリー「南大阪便り ,家づくりの現場から」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有り難うございます。

泉大津市のKnさんの家づくりが本格的にはじまります。

古家の解体が完了してから地縄作業です。

地縄とは建物の外周を縄で貼る作業をいいます。

通常ですとこの地縄を見てお施主様は一言『狭いな〜』と不安になるのが常なのですが

Knさんの家は広いです。

本日は天気も良く、稲も元気よく育っていました。

さあ10月14日 地鎮祭です。