車のナンバープレート。

2015.10.6|カテゴリー「南大阪便り ,家守り」|投稿者 竹内政敏

大阪のナンバープレートは【大阪】【なにわ】【和泉】【堺】があります。

その中の和泉ナンバーは昔は【泉33】でしたが現在は【和泉334】
と和がついてその次が2桁数宇から3桁数字に変わっています。

本日、住まい手さんの家のメンテナンスでお伺いした時にお父様が乗っていた
車ナンバーがこの【泉33】。

一文字時代は「泉」ナンバー(ただし地域が違うので注意)で、「泉」のときは
悪評が全国でも有名だった。
泉ナンバーから和泉ナンバーに変わったのは、泉ナンバーのイメージがあまりにも
悪いため、「和(なご)やかな」感じになってもらうという意味も含めたものと
されている。
和泉はもちろん「いずみ」と読むが、地元では「わいずみ」「わせん」などと(意図的に)読まれることも。

現在乗っている車の歴史をお父様に聞きましたら30年前に新車で購入して
走行距離は200,000kmその間、メンテナンスをしっかりと行って現在も思い出
が詰まったこの車に乗っています。なのでナンバープレートは当然、当時のまま
です。

IMG_6334