こだわりのインテリアを学ぼう。

2014.6.21|カテゴリー「イベント開催の後… ,南大阪便り ,学びや研修など ,木の家づくり」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

「こだわりのインテリアを学ぼう!」と言う事で2年くらい前から年に2〜3回、ショールームに

行って見て触ってインテリアを学ぶツアーを行っています。

本日そのツアーに行ってきました。

DSCN5089 DSCN5094

最初に訪問したハーフェレジャパンではキッチンの収納金物や収納スペースの金物を見学。

DSCN5095 DSCN5096

2件目に訪問したステンドグラスのアトリエアゴです。ここに来るとステンドの概念が変わります。

DSCN5100 DSCN5102

3件目はカーテン、ブラインドのシーフォレスト、カーテンやスクリーンの使い分けや写真とは全然違う

布生地を見たりといつも参考になります。

DSCN5106 DSCN5108

最後は家具のカンデイハウスでテーブルや椅子、ソファー、TVボード等、座って触れてを体感。

いつも思う事ですが家づくりは建物本体だけではありません。その人、その家族の暮らし方の中に

大切なものは家具であったり、カーテン、ブラインドであったり目でみるガラスであったりするんですが

中々、話だけではそれを理解する事は難しいのでこのインテリアツアーに参加していただきそれを体感、

感じて頂ければと思っています。

家づくりの大事な事ですね。