古民家再生。

2013.10.9|カテゴリー「南大阪の大工さん ,南大阪便り ,家づくりの現場から ,木の家づくり」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有り難うございます。

本日はこれからはじまる古民家再生の家づくりの工事前に各業者さんに現場を事前に下見をしていただく事が

リフォームの場合は特に大切の為、千早赤阪村へ行ってきました。

新築工事はゼロからの家づくりですがリフォームの場合は現状の家をどのように手を入れて行くか?

ですので図面だけではなかなか理解できない為、実際に家を見て判断する事が大いにあります。

本日も台風接近で外は風と雨でしたが

大工さん・解体屋さん・電気屋さん・水道屋さん・板金屋さん・足場屋さんの方と事前打合せをしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すべて新しくするのではなく使える物は再利用していきます。建具もその一つです。

大工さんが念入りに建具をみています。

11月から千早赤阪村で85坪の2世帯の古民家再生工事がはじまります。