北海道家具・工房めぐり1日目。

2011.6.26|カテゴリー「学びや研修など」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただきありがとうございます。

22日~24日の3日間、毎年恒例になりました北海道へ行って来ました。

今回は代表の福井と京都の松本と本社の宮本と私の4人と毎回お世話になっています

北見のエボホームの大平社長のご案内で3日間充実した体験・経験をさせていただきました。

 

1日目は朝8:00の関空~千歳経由で女満別空港にお昼前に到着して大平社長と合流し少し早い

昼食は網走の絶品スープカレーをご馳走になりました。この味は大阪ではお目にかかれません。

昼食後、能取岬へ

能取岬  能取岬2

ここは中国版「冬のソナタ」で有名になった場所で少し前までは沢山の中国人の人たちが訪れていたそうです。

そこからエボホームさんの物件を大平社長のご案内で何件か見学させていただきました。

北見の冬はマイナス20度から30度くらいまで下がる極寒地域ですので気密・断熱は大阪とは比べ物になりません。

夏と冬の温度差が50度くらいありますから。

物件 __

夕食は大平社長がよく行かれる北見のポワゾンさんです。

見てくださいこの食材!!!!!

カキシマエビカニ

カキ・北海シマエビ・毛がにその他にも沢山のこれぞ北海道という食材を美味しくいただきました。

大平社長ご馳走様でした。

なかなか家具の写真がでてきませんが1日目はこれで終了です。2日目からは家具・工房巡りですので

またご報告します。

 

また来年、楽しみです。