奈良市 Iさんの家

2009.3.22|カテゴリー「南大阪での施工事例(一部)」|投稿者 竹内政敏

東大寺公園のすぐ近くに、Iさんの家はあります。 風致地区にあたるため屋根は瓦屋根で、外壁はおちついた色のさかん壁と唐松板貼の組み合わせにしました。 ご家族はお二人ですが、遊びにいらっしゃるお友達が多いということで、畳の間と憩いの間が一体となり広がりのある空間としました。 小上がりの畳の間の縁に、皆さんが腰をかけて談笑している姿が目に浮かぶようですね。 

延床面積 31.33坪 吉野杉・真壁 OMソーラー

オーダーメイド:テーブルと椅子は、オーダーメイド。

畳の間:1段高くなった畳の間は、縁に腰をかけることもできます。

テーブルの高さ:テーブルは畳の間に合わせて、高さを低く抑えてあります。

部屋からの眺め:部屋の中から若草山が一望できます。

外観:建物を南面させるため、敷地に対して斜めに建っています。

吹き抜け:障子を開けると、2階の個室から1階を見下ろすことができます。