生駒市 Iさんの家

2009.5.2|カテゴリー「南大阪での施工事例(一部)」|投稿者 竹内政敏

 

生駒市の丘の上。閑静な住宅地の一角にIさんの木想家はあります。 東側の緑の豊かな遊歩道がこの土地の一番のポイント。 冬は葉を落として家に太陽の光を届けてくれ、夏は葉を茂らせて強い日射から家を守ってくれる。そんな緑道の恩恵を存分に生かした間取りとなっています。

 延床面積 33.12坪 小国杉・大壁 床下暖房

外観:オフホワイトのさかん壁に、濃い茶色の板貼の壁をアクセントとしました。

外観:東側の緑道から見上げた外観です。 板塀の高さも現地で検討して決定したため、家の中が丸見えになることはありません。

家族の間:引き戸を完全に引き込んでしまえば、家族の間と畳の間は一体の空間となります。 窓にはフローリングにも畳にも合うよう、プリーツスクリーンを取付けました。

吹抜け:家族の間の一部は勾配天井になっており、 2階の共有スペースとタテのつながりを感じることができます。

畳の間:畳の間に座り、家族の間を見渡すとキッチンまで視線が抜けるようになっています。 部屋を広く感じられる上に、どこに居ても家族の気配が感じることが出来ます。

お風呂:ハーフバスルームを採用し、壁と天井は高野槙を貼りました。 窓からは東側の緑道を望むことが出来、とても豊かな時間を楽しむことが出来ます