岸和田市・Mさんの家

2010.4.1|カテゴリー「南大阪での施工事例(一部)」|投稿者 竹内政敏

岸和田市のMさんの家は、とても広い道路に面する縦長の土地です。

Mさんの奥様が、雑貨屋さんをしたいというご要望もあり、駐車場や前庭を広めに確保。

明るい黄色の外壁は、雑貨屋さんとしての目印にもなりますね。

延床面積 28.46坪 小国E-BOX そよ風

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アプローチ:バルコニーと同じ唐松板を貼った門柱を入口の目印に、 アプローチにはMさんの選んだレンガを埋め込んでみました。

土として残した部分は、ガーデニングを楽しみながら完成していく予定です。

土間:雑貨屋さんのスペースになります。 家族が通る玄関とは、

必要に応じて間仕切りできるよう ロールスクリーンを取り付けできるようにしました。

お客様は、道路側の窓から入っていただけるような動線計画です。

キッチン:カウンターでもそのまま食事をすることを想定して、 大きな対面カウンターキッチンにしました。

サイドの折りたたみカウンターを開けば、更にゆったりと座ることが出来ます。

吹抜け:Mさんの家の南の敷地にも、接近して家が建築されることを想定して、

南側からの採光は2階の窓から吹抜けを通して1階に取り込む計画としました。

大きくはない吹抜けですが、光や風が通り抜けるには充分です!

フリースペース:将来、お子さんが大きくなってから、 使い方を自由に考えられるよう、間仕切りを設けない空間にしました。