白い屋根。

2016.9.7|カテゴリー「南大阪便り ,家守り」|投稿者 竹内政敏

堺市のOsさんの家の屋根の塗装工事がはじまりました。

築18年、外壁は以前に塗り替えていましたがその時は

屋根の塗替えはしていませんでした。

今回は以前にもブログで紹介した外壁通気層内にコウモリの侵入があり

糞の量から推測して結構な大所帯と判断してコウモリ退治と今後侵入しないように

する為に外部足場を設置しての作業の為、まだ再塗装していない屋根をという事で

このタイミングでの作業となりました。

Osさんの家はOMソーラーの家で屋根に集熱ガラスが20枚載っていますので

それの取外し作業が完了してからの本格的な屋根塗装が始まります。

元々は黒いガルバリウム素材の屋根ですが下塗り用に白い塗料を塗っている状態ですが

写真で黒い部分は元々集熱ガラスが載っていた所でこの集熱ガラスの下も

奇麗に塗って行きます。

ただ天気は毎週のように台風が来ていますので中々、予定通りに作業がすすみません。

本日の午後からの降水確率60%も堺市では全く雨が降らなく。。。。。

予報の信頼度も薄く。。。。。

台風の時期ですから覚悟はしていましたが。。。。。

自然には逆らえません。

IMG_9240