建具の使い方。

2016.10.5|カテゴリー「南大阪便り ,家守り」|投稿者 竹内政敏

「部屋が暗いので何とかしたい!」とのご相談をもらいお客様のお家にお伺いした時の

状況は南入りの建物で南側には玄関と和室が1部屋その和室の続きにリビング、西側の

リビングには腰までの高さのサッシがついている間取りで夏の西日の暑さ対策で昼間は

カーテンがしている状態です。

南側の和室の戸襖を開けてオープンにすると夏は暑く、冬は寒いのでこの時期は

閉めっぱなしの為、リビングが暗くなり和室とリビングの間仕切る建具を工夫すれば

何とかなるのでは?と

建具メーカーのショールームに行って色々と見て回ったのですが結局良いもの中々

見つからず、そこからのご相談と言う事で、写真の様な建具提案を致しました。

現在の鴨居と敷居はそのまま使って建具だけを入れ替える提案です。

建具はオーダーですのでその寸法にあわせて尚かつツインポリカで光を沢山リビングに

入れる事ができるデザインです。

実際に吊り込んでみるとリビングの明るさが写真以上に違いました。

これで暗いリビングからサヨナラです。

IMG_9480

IMG_9479