薪準備。

2016.10.9|カテゴリー「南大阪便り ,家づくりの現場から」|投稿者 竹内政敏

現在、古家の解体作業中のKwさんの家には薪ストーブがあります。

竣工が来年の2月末を予定していますので、まだまだ寒い季節です。

直に薪ストーブを使いたい=薪燃料の確保。

解体前のKwさんとの現地打合せの時に丁度、裏の公園の木の枝を切っている方を発見!

その枝を処分するのであれば薪ストーブ燃料に使いたいので無料で譲って貰える様に交渉!

結果、枝をゲットする事ができました。

公園職員の方と仲良くなるのも薪燃料確保する方法のひとつですね。

家の直ぐ裏に公園がある事は薪ストーブには好条件の立地です。

IMG_9443