オーニングのメンテナンス。

2016.11.22|カテゴリー「南大阪便り ,家守り」|投稿者 竹内政敏

今年の春にデッキ工事のやりかえをした時にオーニングを取付けました。

ちょうど良い季節でしたので日よけになって中々、重宝して使っていたのですが

先日、住まい手さんのKnさんから

『テント生地のキャンパスが弛んで巻き取る事ができなくなったので』との連絡が

入り昨日、リクシルの方と一緒に行ってきました。

原因はキャンパス生地を出す時に出しすぎると生地が弛みその影響で巻き取る時に

逆回転で巻き取ってしまった為に根元のロールに強力なマジックテープでついていた

キャンパス生地が剥がれて絡まった状態でした。

直に生地は取付け出来たのですがオーニングの幅が2間ある為、その微調整に手間がかかり

15:00からはじまった作業が完了したのが17:45、2時間45分の内、7割りがその微調整。

何とか作業は保証内でできましたので良かったです。

IMG_9782

IMG_9783

IMG_9784

IMG_9785