薪の準備。

2017.2.21|カテゴリー「南大阪便り ,木の家づくり ,薪ストーブのある暮らし」|投稿者 竹内政敏

今週末の26日にお引渡しをする堺市のKwさんのお家には
薪ストーブがついています。

まだまだ今シーズンの薪ストーブライフは中盤を少し超えた所
Kwさんのお家の薪ストーブも今シーズン使う為の乾燥した薪を
Kwさんご夫婦と一緒にいつもお世話になっている岸和田市の
薪屋さんから調達してきました。

IMG_0544

IMG_0543

購入したのは良質の広葉樹でカタチと大きさは区々、乾燥した端材を200キロ
車に積込みお引渡し前の現場へ。

雨がいつ降り出してもおかしく無い状況で何とか雨に降らずに薪棚への
積込みまで完了致しました。

序でにわが家の薪も底をついてきましたので補充を!
今年は昨年より薪の減りが早くい1つの原因は雪が多少、降ったりして
寒かった日が続いた事が原因?
これで薪がいっぺんに減り家では薪不足状態が少し続いていました。

その薪屋さんで見かけた薪割り機が凄すぎる。
丸太の状態でスタートしてゴールでは薪ストーブ用の薪が木枠の中に納まり完了です。
全て機械がしてくれるので楽チン。