ペレットストーブ

2017.3.18|カテゴリー「南大阪便り ,薪ストーブのある暮らし」|投稿者 竹内政敏

毎回、薪ストーブの話題が中心でしたが今回はペレットストーブの事について少し、、、
昨日は採都でペレットストーブメーカーのシモタニさんに来て頂き
現在のペレットストーブについて色々なお話を聞いてきました。

薪ストーブが設置できない環境や年齢的に薪ストーブの薪の準備や運搬に無理がある方
でも炎をみながら生活したい、遠赤外線の暖かさを生活に取入れたいと考えている方には
ペレットストーブをお勧め致します。

ペレットストーブのメリットは手軽さです。
スイッチONでペレットに着火、燃料のペレットも燃料タンクに10キロまで入れられ、
それで連続運転で約10時間は暖房してくれる。薪みたいに丸太から斧で割って時間をかけて
乾燥してやっと燃やせる事も無く、ペレット1袋(20キロ)で約1,000円で購入してストック
できるので灯油ストーブ感覚でできる手軽さがGood。
灯油は火事の危険性大ですがペレットストーブは安全です。

昔のペレットストーブはファンを廻す音が夜間に気になったり、モーターや部品の劣化による
交換がスムーズにいかず時間がかかったりしていましたが改良されて今はそれも解消して
静かでメンテナンスもスムーズになっています。

IMG_0693

IMG_0694

薪ストーブとペレットストーブは遠赤外線暖房で身体の芯まであたたまる優れ物です。