床下環境。

2017.4.27|カテゴリー「南大阪便り」|投稿者 竹内政敏

先日、事務所に帰って来て何やら浮遊物体を発見してビックリ!
最初は暗かったので何だか良くわからなく電気をつけて確認すると
フワフワと殆ど同じ位置で浮いてる風船でした。
子供達が遊びに使った風船を片付け忘れて吹出し口から出て来る風に
吹かれて浮いていたのです。

KJWORKSの家の床下は通常の家と違って床下を外気換気をしていません。
気密、断熱をして室内と床下の空気を循環させる事で冬あたたかく
夏は少しひんやりと心地が良い構造になっています。

吹出し口からでてくる風も微風でチリ紙を乗せると浮くくらいの風量ですので
風船でも同じ様な現象になったんですね。