3年目。

2017.5.9|カテゴリー「南大阪便り ,薪割り同好会」|投稿者 竹内政敏

薪割り同好会を立ち上げて3年が経ちました。

南大阪地域(大和川から南部)の住まい手さんで薪ストーブのオーナーさん
と言っても3年前はそのオーナーさんが3組からのスタートでした。
先ずは薪割りができる場所探し、貸し農園や空き地などの貸主さんに連絡を、
使用目的を話すとNOと言われ続けました。
その時、薪燃料の購入先も探していて見つけた今でもお付き合いしている薪屋さん
へ薪の金額交渉へ住まい手さんと一緒に行った時に偶々、薪を割る場所を貸してくれる
所、ないでしょうか?と訪ねたら薪屋さん社長が泉南市でよかったらうちの薪土場が
あるから、、、、と言われその足で下見に。

IMG_0535

 

絶好の場所だったので直に賃貸契約を結んでそこが現在も使っている薪土場。
時間と共に薪ストーブのオーナーさんも今では15組に増え、今シーズンはメンバーで
費用を出し合いながら薪割り機と草刈り機を購入。皆さんの意識も高まって来て年々ですがパワーUPしてきています。
特に今シーズンは沢山の原木丸太情報をメンバーの方からいただき、それが現活動の
源になっています。
薪ストーブライフは暖かい薪ストーブの魅力以外にいかにお金をかけずに
燃料を集めるか?がもう1つの醍醐味でもあります。

3年前は原木丸太が確保できずに薪屋さんから丸太を購入していた事を考えると
今年はメンバーの積極的な行動からの情報は本当に有り難いです。

楽しい薪ストーブライフもKJWORKSの家づくりです。

IMG_9688

IMG_0935