寒い一日でした。

2014.1.9|カテゴリー「薪ストーブのある暮らし」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

寒さが一段と厳しくなってくるこの時期に毎年、増えてきているのが住まれて10年以上の住まい手さん宅の

暖房用のボイラーの調子が悪くなって補助暖房が効かなくなってしまう事です。

今日も2件の住まい手さん宅にノーリツ(ボイラーメーカー)の方と一緒に行ってきました。

機械の大きな故障も無く使えるようになってホッと一安心です。

そこから現在建築中の現場に行ってきました。

堺市のYnさんの家です。

写真.JPG4 (3) 写真.JPG5 (3)

これから配筋組みの作業に入ってきます。

堺市のKnさんの家です。

写真.JPG2 (2) 写真.JPG3 (5)

外部はラス網作業が殆ど終わっていました。内部は断熱作業が完了してこれから床板を貼っていく作業です。

冷え切った身体で事務所に帰って薪ストーブの恩恵を受けました。

やっぱり、身体の芯まであたたまりますね。

写真.JPG1 (3)