対応力。

2015.12.7|カテゴリー「薪ストーブのある暮らし」|投稿者 竹内政敏

本日は散々な一日でした。

いつも通り車で移動中、堺市内を走っている時

急に、警告灯がメーターに点灯して確認してみると

水温系の針がレッドゾーンに!

急遽、予定を変更して堺市内のディーラーに向かったのですが走行中に

エンジンルームから煙が吹き出てディーラー2キロ手前でエンジンストップ、

路肩に何とか緊急停止して安全を確認してディーラーへ電話。

それから15分後には現場へ営業の方と整備士が来て頂き応急処置をしてディーラーまで

何とか車を運んでくる事ができました。

ラジエーターの水が不足していた訳でもなく点検したのですが原因が直にはわからないという事で

しばらく預かりへ・・・・

急な事で代車が無く電車でそのまま家へ帰宅。明日10時に代車の受取に。

それでも急なトラブルに対しての敏速な対応はさすがでした。

我々、住宅業界でも見習う事ばかりです。

その為、本日は午後から幸いにも約束も無かったので休みとして早めの帰宅、

なので庭の薪棚の薪を2階のデッキに運ぶ作業と焚き付け用の建築中の端材も2階へ・・・・

良い運動になりました。

夕方から炎を入れて晩には焼き芋とポップコーンを・・・・・

たまには早く帰っての薪ストーブもいいもんですね。

IMG_7098