火入れ。

2014.11.4|カテゴリー「薪ストーブのある暮らし」|投稿者 竹内政敏

いつもブログをみていただき有難うございます。

日毎に朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたので本日、南大阪事務所の薪ストーブに火を入れました。

DSCN5608 DSCN5610 DSCN5615

火を入れて午前中まではあたたかく心地が良かったのですが11時をすぎた頃から天気が良いので

「そよ風」による太陽光集熱がはじまり太陽であたためられた空気が家の中へ取り込まれ

14:30の時点で室温が32℃と真夏日になってしまい試し炊き状態になってしまい薪を追加で入れる事なく

鎮火して太陽エネルギーの恩恵を受けています。

ちょっと贅沢な悩みかもしれませんが温度調整が難しい時期です。

でもこれからの季節が一番快適なシーズン到来にワクワクしてます。

DSCN5613 DSCN5614

薪棚も満タン状態でしばらくは大丈夫そうです。